越谷知覚研究会

KOSHIGAYA Perception Laboratory

English / HOME

メンバー > 椎名健

椎名 健

SHIINA Ken

筑波大学名誉教授

専門・研究テーマ

知覚・認知心理学。現在は情報デザイニング、読書科学などもてがける。

研究業績

2010

ネオンカラー効果における回転運動の影響(日本基礎心理学会第28回大会,大会発表要旨)
篠原 幸喜,椎名 健,藤井 輝男,高島 翠
基礎心理学研究 28(2),270,2010
http://ci.nii.ac.jp/naid/110007618427
  アモーダル知覚における異方性
高島 翠,藤井 輝男,椎名 健
基礎心理学研究 28(2), 232-238, 2010-03-31
http://ci.nii.ac.jp/naid/110007618382
2009 運動条件で見るWhite錯視(日本基礎心理学会第27回東北大会,大会発表要旨)
椎名 健,篠原 幸喜,藤井 輝男,高島 翠
基礎心理学研究 27(2),180,2009
http://ci.nii.ac.jp/naid/110007228083
2008 主観的輪郭のアラインメント精度における誘導円盤の効果(日本基礎心理学会第26回大会,大会発表要旨)
椎名 健,篠原 幸喜,藤井 輝男
基礎心理学研究 26(2),203,2008
http://ci.nii.ac.jp/naid/110006651664
2007 映像コンテンツにおける表現技法の心理的効果 : カメラムーブメントの効果について
藤田 良治,山口 由衣,椎名 健
デザイン学研究 54(3),1-8,2007被引用件
http://ci.nii.ac.jp/naid/110006438643
  書体の太さと視距離の関係における文字の見やすさ評価 : 最小可読文字サイズから算出した最適文字サイズにおいて
宮下 佳子,椎名 健
電子情報通信学会技術研究報 107(369),109-112,2007
http://ci.nii.ac.jp/naid/110006549230
2006 暗中で交差円軌道運動する2光点の知覚的運動における「閉合」と「良い連続」要因(日本基礎心理学会第24回大会,大会発表要旨)
椎名 健,篠原 幸喜
基礎心理学研究 24(2),232,2006
http://ci.nii.ac.jp/naid/110004775838
  調節安静位における眼球の下転角度と文章の読みやすさの検討日本基礎心理学会第24回大会,大会発表要旨)
吉森 秀明,椎名 健
基礎心理学研究 24(2),226,2006
http://ci.nii.ac.jp/naid/110004775814
2005 Yui Yamaguchi & Ken Shiina. Stronger influence of ground on the perceptual lightness of a space surrounded by figure-ground scission patterns. The Japanese Journal of Psychonomic Science, 24(1), 2005, 111-112.
2004 椎名健. スクロール表示とスティル表示における読み. 基礎心理学研究, 23(1), 2004, 70-75.
  山口由衣, 王晋民, 椎名健. 図形の心理物理的特徴と意味的特徴の対応関係. 認知心理学研究, 1(1), 2004, 45-54.

著書